教育方針と特色
SP幼稚園の保育・特徴
SPメソッド 当たり前の事を当たり前に
SP幼稚園の保育・特徴
保育時間  人には思いやりを持って接する、自分でこぼしたら拭く、ごみは拾う、挨拶をする、食や自然の恵みに感謝する・・・等、人として当たり前の事を当たり前にできる人間になってほしいとSP幼稚園は願っています。三つ子の魂百まで。小さいうちに培ったものは、人間形成の基礎となります。幼稚園での集団生活・多様な経験を通して、ルールとマナーを身に付け、人との関わりを経験し、人として善の行いが出来る人間に育つように導いています。
一日の流れ
SPのEnglishメソッド
SPのGymメソッド
給食
年間行事
課外
Q&A
見学される方へ
深い思考と活動力

SP幼稚園は、自ら遊びを学び、工夫して思い切り遊ぶ時間を大切にしています。また、静と動の活動をバランスよく取り入れ、落ち着いて話しを聞く事や、集中して取り組む時間、規律ある活動を各発達段階を考慮しながら取り入れています。諸活動をする中で興味の種まきをし、子供自身が意欲的に『聞いて』・『見て』・『考えて』取り組むよう援助しています。
日本人としてのアイデンティティーを大切に

異国の地、バンコクでの貴重な生活を大切にしながらも、日本の情緒ある季節感や習慣・伝統的な文化を保育の中に取り入れ、日本人の細やかな情感や完成や挨拶・礼儀・感謝の心などの社会的規範を大切に育みます。
毎日の生活リズム作りから一年のリズム作りへ

SP幼稚園は、集団生活の中で思い切り遊びながらも、集中して活動する時間や規律ある活動を各年齢に考慮しながら、静と動をバランスよく取り入れるようにしています。
また、タイという年中暑いバンコクの生活を大切にしながらも、日本の情緒ある季節感・日本の習慣や伝統的な文化を保育の中に積極的に取り入れています。インター部・日本人部が同敷地内に在るという特色的な環境を活かし、タイやインターナショナルの行事も取り入れています。
多くの行事を取り入れる事で、日々のリズム作り、一年のリズム作りをしています。
Copyright(C)Seeh Phinong International Kindergarten All Rights Reserved
SP幼稚園 Sukhumvit Soi49(Akapat) Klongton Nuea,Vadhana,Bangkok,10110,Thailand Tel:+66-2-185-2715